オーガニックコスメ・シャンプー〜無農薬、有機栽培の植物から生まれた化粧品・シャンプー〜

子供でも安心?

子供でも安心?

安全性や信頼性の観点から、注目があつまり、愛用者が増えてきているオーガニックコスメですが、例えば、小さいお子様などに対しても使用していいものなのでしょうか。

子供の肌は弱いイメージがありますから、あまり刺激の強いものは使うことはできませんし、安全なものを使ってほしいものです。


しかし、子供でも保湿クリームや日焼け止めなどのスキンケアが必要なことはありますし、敏感肌や乾燥肌のお子様などには、おそらく使用の機会は多くなると思います。

このように、子供へのコスメの使用をほとんど避けられないといっていい今の世の中ですが、近年では、エルバビーバのように、子供でも安心して使えるコスメを売りにしているメーカーもありますし、品質の安定しているオーガニックコスメを使わせる人が増えているようです。

オーガニックコスメはそのほとんどが人体に優しいものですから、デリケートな子供の肌にも悪影響が少なく、使用に対するリスクも少ないので、基本的に安心して使用することができます。ただ、わざわざオーガニックコスメを子供に使用する必要があるのか、と思う方もいることでしょう。

子供でも安心?

もちろん、オーガニックではない通常のコスメティック用品を使用しても、さほど悪い影響があるというわけではありません。

しかしながら、オーガニックコスメを使用することによって、子供への健康被害や、リスクを下げることができるわけです。

子供の肌といえば、繊細というイメージがあるように、確かにデリケートで弱いですが、子供の肌には高い新陣代謝機能があります。

そのため、一度肌環境などが悪くなったとしても、また元に戻るからよいのでは、と思うかもしれませんが、デリケートゆえに、高い新陣代謝も失われやすいのです。

そのため、化学成分の多く使われたコスメより、安全性の高いオーガニックコスメ用品を使ったほうが、子供へのリスクを下げることができるわけで、健やかな成長を邪魔しません。

最近では、子供向け・子供専用や妊娠中でも使えるオーガニックコスメなども多く発売されており、子供向け製品においてもオーガニック製品の注目が集まっているようです。


                                                               ページのトップへ▲
免責事項

当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。また、著作権は放棄しておりません。

Copyright(c) 2010 オーガニックコスメ・シャンプー〜無農薬、有機栽培の植物から生まれた化粧品・シャンプー〜 All Rights Reserved.

【オーガニックコスメ】 オーガニックコスメとは 成分 原材料 妊娠中 子供 協会 【オーガニック】 認定基準 意味 無農薬 無添加 有機栽培 有機肥料 サロン

【オーガニック認定機関】 JAS エコサート USDA ACO BDIH 【オーガニック基準】 ドイツ フランス ベルギー